嗅覚訓練指導士養成講座開催

アロマはハンドマッサージやフットマッサージだけですか?従来、アロマは「芳香療法」で、香り、ニオイ刺激ですばらしい効果が得られるものであると思っています。

いつの間にか、アロマセラピストは「アロマトリート屋さん」になっているような気がして香りの良さを伝え切れていないのが残念でたまりません。

嗅覚トレーニングをする嗅覚訓練指導士は、香りの良さを最大限に活かして「なんとなく香りがする空間」という従来のアロマセラピーではなく、積極的に「嗅ぐ」という行為により高齢者への刺激や子供の教育まで幅広く活用することが出来ます。

最近の子供さんはニオイがわからない事が多いとの事。嗅覚を刺激すること、嗅覚トレーニングをすることで感性豊かな大人になることでしょう♪嗅覚刺激は幼児教育に導入される研究が進んでいます。

<嗅覚訓練指導士養成講座の様子>